『幸せをこの子達に。。』

我が家に一時預かりで来てくれたワンちゃんの様子や我が家のワン(小春)にゃん(トム)の 日常を気ままに更新できたらと思います(#^.^#)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悩む。。

今日の夜。。代表さんから電話がありました。
『小春ままに相談なんだけど。。』と深刻そうな声。。
何だろう?

。。とちょっと胸騒ぎ。。
お話の内容はこうでした。。

『お世話になっている動物病院の先生から電話があり、
ブリーダーをしているという人から全盲の生後40日の
トイプードルがいるので安楽死をお願いします。。
という内容の電話があったそうです。
そのブリーダーさんは去年も
同じトイプードルから片目の子が生まれ、その子は
ご家族が見つかったそうです。流石に2年連続という事で、
病院の先生も無理な交配を続ける事に避妊をするように
強くお話したそうです。。
先生は代表さんに家族を見つけてほしい。。と。。
でも、無理はしなくてもいいよと。。
この先生はとてもいい先生で私は大好きな先生で、
先生も本当は安楽死なんてしたくないけど。。
とのお話でした』

先生の優しい気持ちとやり切れない思いがわかりすぎました。
全盲という事で、安易にお願い出来ない気持ち。。
でも、助けられるなら助けたい気持ち。。

ブリーダーさんの事もわからないし、
攻める事は簡単だけど攻める言葉も思い浮かばないくらい
私は今ある現実を受け止めてどうしたらいいのか。。を
必死で考えるのですが、全盲の子を見た事もなければ
あまり聞いたこともなく。。
私は、一時預かりをするにあたりご家族が見つからなければ
自分の子として最後まで面倒をみる覚悟を持って預かりを
しなくてはいけないんだなぁ~と最近思うようになっていました。
素敵なご家族が見つかるように全力でその子にも
飼い主になる人にも一番いい形で暮らせるように色々な練習も
してきました。。が。。全盲。。出来るかな?
しかも。。生後40日。。。
旦那様とも沢山お話をしましたが結論がでず
ただ。。旦那様も私も何とか助けてあげたい。。と言う思いは
同じ。。でも、自分達に出来るのか。。安易にいいよ。。とは
答えが出せずにお互い無言になってしまいました。
とにかく時間がないらしく、明日にでも安楽死を。。と
言われているらしく、考える時間が足りない。。


代表さんとも相談し、カイ母さんにも相談し。。
すると。。カイ母さんの知り合いの人が全盲の
トイプー(同じくブリーダーさんからの)を
保護して飼っている人がいるからと話を聞いてくれました。
『後ろに目があるんじゃないかと思うくらい普通だよ』って
言ってたよ。。って。。そなの?
そして、同じようにトイプーで全盲の子を保護してご家族が見つかったブログを
見つけたよと教えてくれたので、早速覗きに行ったところ。。。
トイレも90%成功、そこにも普通と書かれていました。。
全盲というだけで尻込みしている私って何なんだろう?
なんだか恥ずかしいです。。(T ^ T)

そうだ。。大好きなミランも番組で言ってた事を思い出しました。
動物は見えなくても何の問題もない、鼻でニオイを嗅ぎ、耳で音をきく、
充分に生活出来ると。。。

私のやる気メーターがあがる音がしました
目が見えないから殺される。。って駄目だよ。。
どんな子にも生きる権利はあるよね?
私には代表さんもいるし、会の仲間もいるし、ワン友さんもいる
支えてくれる旦那様もいるし、一人じゃない。。
私のブログを読んでくれてる人もいるし。。

やってみようと思います。

今、現状で保健所にいるワンコを預かろうと思ったら
希望者さんがいたりとか、昨日の子猫を預かる?と
代表さんに言われたが、何だか自信がなくてお断りしたりとか、
今まで預かり動物と巡り合わないことに不思議だな。。って
思っていたのですが、もしかしたら神様は私にこの子との
出会いを用意してくれていたのかも。。なんて勝手に思ったり(^^ゞ

人間、諦めたらその先は何もない。。行動すれば道は開ける。。

全盲のトイプーちゃんの道を開こうじゃなですか

長々書きましたが。。どうなるかなぁ~
スポンサーサイト

| +ボラ活動 | 23:37 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ピースさん>そうですね♪
トイプーちゃんを正式にお預かりになったら
是非是非、お願いしますo(*^▽^*)o~♪
お家が近かったら一緒に遊んだりして
共に成長を喜びたいですぅ~(≧∇≦)
パピーちゃん時期は色々な経験とか
必要ですもんね(〃▽〃)

| 小春まま | 2013/01/20 22:44 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます!

小春ママさん、こんばんは。
心優しい、お返事ありがとうございます。

読みながら、涙してしまいました~(T_T)

悲しい気持ちをわかっていただけて感謝です。

私はブログを書いていないので、新しく迎えたトイプーの仔犬の
事などは、公にお知らせすることはないのですが・・・。

もし小春ママさんが、全盲トイプーちゃんをお預かりになったら、
家の仔犬と年齢も近いですし(2012年9月生まれで少しお兄さんでしょうか?)、何かあったらコメント欄を通して情報交換などしていきたいですね!

これからも楽しいブログを読ませて下さいませ~楽しみにしていますね♪





| ピース | 2013/01/19 21:23 | URL |

ピースさん>

私も無宗教ですが、やっぱり『縁』ってあると思います♪
それは人でも動物でもです(^-^*)
我が家の小春を迎える事になったのも、
旦那様と出会い結婚まで出来たのも、
今のボランティア団体さんで活動する事になっのも、
沢山の人がいる中で、私が知り合う人は良いも悪いも『縁』で、
神様から与えられた試練やご褒美がその中にあると思います♪
。。って気持ち悪いですね(;^_^A

トイプーちゃんのお話。。涙してしまいました。。゚(゚´Д`゚)゚
病気だったとかならまだしも、お別れなんて考えてもいない
状況でのお別れ。。測りしれない悲しみだった事でしょうね・゜・(ノД`)・゜・
4歳。。早すぎですよね。。
ちょうど小春と同じ位だったんですね。。

亡くなったトイプーちゃんはきっと何時も側にいてくれていると
思います。前を向いて歩き出したお母さんに
『そうだよ、元気出してね』って
新しいわんちゃんとの出会いを用意してくれたのではないでしょか?
お母さんの笑顔が見たくてきっと背中を押してくれたんですよ!!
私もピースさんを応援します(〃▽〃)

沢山あるブログの中でピースさんが私のブログを読んで下さって、
こうやってお話が出来るのも、やっぱり『縁』のような気がします。

これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

| 小春まま | 2013/01/18 00:23 | URL |

縁ですね・・・

小春ママさん、こんにちは。
以前、クウガのマナーベルトのパットの欄にコメントをちょこっと
入れさせていただいた物です。
ブログ、時々拝見しています。クウガの里親さんも決まり、私も喜んでいましたよ~。
うちでマナーベルトをしていた「ピース」はトイプーでした。
でした・・・と書いたのは、先月亡くなってしまったからです(泣)
4歳10か月でしたが、去勢手術を受けました。その際、術中にけいれんを起こしたそうで、その時に鉗子が外れて=血栓が飛んだ?=脳梗塞を起こして・・・亡くなってしまったんです(T_T)/~~~
手術をした獣医師は、「普段通りやった、落ち度はない」と。
私は、元気だったピースが突然に亡くなってしまい、かなり落ち込みました。外出もしたくないし、仕事には仕方なく行っていました。他にいる保護犬(管理センター出身)や保護猫(野良出身)のお世話もありましたが、虚しくやっていました。
これでは、自分がダメになるなぁ~となんとなく感じて、ピースと同じシルバーのトイプーを探すことにしました。
そんな時、同じ市内でトイプーのブリーダーをしている方のところに、ピースの仔犬時代とそっくりの仔を見つけました。
私は、「これは何かの縁だ!」とすぐにその仔犬を迎える決心をしました。そっくりで、しかも同じ市内。たくさんのブリーダーがいる中で。
結局、何が言いたいのか~と言うと・・・。
小春ママさんに、その全盲の仔犬のお話が来たのも、「縁」だと思うのです。もっと言えば、その仔が全盲に生まれたのも、小春ママさんのところに来るための「縁」・・・とか。

私は、無宗教者で特になんの信仰もありませんが、そんな「縁」ってあると思うんです。

なんだか、自分の悲しい話まで書いたりして、申し訳ありません。

トイプーと言うことで、コメントしてしまいました。

全盲でも、きっといい仔だと思うし、小春ママさんはいい仔に育てられると思います!!
ブログを読んでいたら、わかりますよ~(*^_^*)

是非、預かりがんばって下さい。
これからも、応援しています~!!



| ピース | 2013/01/16 15:07 | URL |

キャサリンさん>

本当に。。
人間の身勝手で捨てられる子。。
避妊去勢をしないで産まれた子犬子猫を捨てる人。。
自分の思い通りにならないからと捨てる人。。
まだ1歳いかないワンコが甘噛みするからと捨てる人。。
その他色々。。
レッドハートさんでお手伝いするようになってから
自分の知らなかった事や実情を知る事になり
愕然とさせられています。。(T ^ T)
簡単に捨てすぎですよね。。(`・ω・´)プン
きゃさりんさんのように思ってくれる人よりも
動物を物と考えている人の方が多いのかな?
助けても助けても保健所にはドンドン。。T(;_;)T

| 小春まま | 2013/01/12 23:29 | URL |

巡り会わせですね・・・。
神様が小春ままさんに巡り会うようにしてくれたんだ!

一時は消えそうになった命・・・。
いつになったら、そんな事がない世の中になるんだろう(TT)

小春ままさんの強い気持ちが伝わってきました!!
応援してます!

私に出来る事があったら言ってね♪

| きゃさりん | 2013/01/12 23:11 | URL |

あずらびままさん>

ありがとうございます♪
私はまだ会っていなかっただけなんですね(^^ゞ
やはり広い交友は必要ですね(^-^*)(・・*)ウンウン
今回、色々と調べて見て聞いてわかりました。。
自分の間違えた思い込みと偏見を。。
良くないですよねo(TヘTo)
もしわからない事があったらお友達さんに
聞いてほしいとお願いするかもしれませんが、
その時はよろしくお願いしますm(_ _)m

| 小春まま | 2013/01/12 23:09 | URL |

KINGママさん>

今まで身近にいなかっただけで、
最初から見えない・途中から見えなくなった・
病気や白内障で見えなくなった等、
私が思っている以上に沢山いらっしゃる事が
わかりました。
これも全盲のわんちゃんのお話を聞いたから
知った事実で、現実に直面しないとわからない事って
沢山あるものなんですね~
目が見えなくても皆、普通に生活してるんです\(◎o◎)/!

| 小春まま | 2013/01/12 21:26 | URL |

あずらびのお友達ワンちゃんで、全盲のコがいます。2頭も(飼い主さんは、それぞれ違いますが・・・)。
ですが、カフェでお会いしても 匂いをかぎながら あちこち自由に動いて&おやつを食べて 遊んでいます。
目が見えなくても、しっかり匂いや音で、不自由なく過ごしているんだなぁ・・・、と(^.^)

小春ままさん、応援します!
我が家でも出来る事がありましたら・・・♪

| あずらびママ | 2013/01/12 21:24 | URL |

カナさん>

全盲の事も承知でという事でしょうか?
まだ生後40日という事もあり、譲渡はまだ先に
なると思われますが、里親希望の方は
レッドハートの譲渡条件をよくお読みになってから
ご納得されたうえでレッドハートの方から
お申し込み下さいm(_ _)m
写真はまだコチラに来ておりませんので
正式にお預かりになった時になると思われます。

| 小春まま | 2013/01/12 21:22 | URL |

マンボ・パパさん>

> 私達が思っている程、動物に本人にとっては障害は障害では
> ないのかもしれないですね。。
> 目が見えない⇒不自由⇒大変?
> 同じ全盲の子を飼ってらっしゃる方のブログを
> 拝見させていただき、私の思い込みだった事を
> 思い知らせれました(;^_^A

| 小春まま | 2013/01/12 21:18 | URL |

みうりんさんへ

色々ありがとう~♪
早速、ブログを見させていただきました(#^.^#)
なんか、勇気がでますね♪
だって。。やっぱり普通に生活してるんだもの\(◎o◎)/!
しかも、小春と同じシュナで全盲の子以外にも沢山のシュナシュナe-51
私も、すっかり虜&ファンになっちゃいました(〃▽〃)
太陽君と一緒に遊べる日が来たらお願いします♪

| 小春まま | 2013/01/12 21:13 | URL |

家族として迎え入れるのには個々にボーダラインがあるのが現実だけど、その子自体は、他の子と自分を比較なんてしていなくて、一生懸命生きていて、人間の都合で命を絶たれたりする現実が傷ましく思います。
小春ママの決断に感謝で涙無くしては読めませんでした。
ありがとう。

| KINGママ | 2013/01/12 13:08 | URL |

トイプードルの、里親になりたいものです。写真見たいです!

| かな | 2013/01/12 12:14 | URL |

決断ですね。。。。

そうですよね、預かるということは、場合によっては引取る覚悟を要するわけですね。
ブリーダーさんの悪口になりますが、動物の交配で生業を得るには、そのように非情に成らないと出来ないことなのでしょうか。
考えてみれば、こうした障害をもって生まれた生態の上に、ペットショップ等の店頭に並ぶ生態があります。
我家のマン坊も、間引きの対象犬でした。
片方の耳は聴力が無いためでしょうか、音に対しては過剰反応です。
ある意味では人も同じで、様々な障害を持っている方の上に、健常者が居るような気がします。
やはり、凸は凹を補う義務があるように思います。
「小春ママ」さんは、縁というかたちで決断されたようですが、正に「巡り会わせ」かも知れませんね。
蔭ながら応援いたします。

| デブことマンボー・パパ | 2013/01/12 08:33 | URL | ≫ EDIT

私が好きなドッグトレーナーさんで書籍やブログ等でお世話になってる方がいるんだけど、去年全盲のシュナウザーの里親になったんだけど、ブログを見てると、とってもお利口で好奇心旺盛ないい子だよ♪もちろんトレーナーさんの教え方もあるんだと思うけど、トイレもOKだし最近お散歩も上手になってきてるんだって。もちろん大変な事もあると思うけど。。。しかも私の勝手な考えなんだけど、先住犬がいるとあそびたくてついて回ったりしてお互いの匂いで色々動き回るからいいのかなっても思います。
もちろんうちも太陽が耳が聞こえなくて困ることもあるけど、ほとんどひまを育ててるのと同じ感じ。私の部屋ではおトイレできるし(1階ではなかなかできないけどww)円周行動も減ってきたし、分離不安は激しいけど(´・ω・`)
パピーちゃんならではの大変さは同じ犬同士目が見えても大変だし!!
そのうち攻撃性の全くない太陽と遊ばせる??きっと楽しい光景が見れる予感がするww

一応そのトレーナーさんのブログ貼っとくね♪

http://ameblo.jp/doggylabo/entry-11445353941.html

| みうりん | 2013/01/12 08:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharumamablog.blog.fc2.com/tb.php/9-7af8d607

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。