『幸せをこの子達に。。』

我が家に一時預かりで来てくれたワンちゃんの様子や我が家のワン(小春)にゃん(トム)の 日常を気ままに更新できたらと思います(#^.^#)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぷよん。。

ぷよんが今日、会の犬として再び新しい家族探しをする事になりました

手放す理由は同居する事になった両親が喘息の為・・

「手放す決断をされる前に部屋を別にするとか、人間側が治療するとか、
部屋をまめに掃除するとか、何かしら一緒に暮らす努力をしていただけないでしょうか?」
とお願いしましたが・・

それは叶わないとの事・・

譲渡してから約1年一緒に過ごした家族、
少なくとも、ぷよんにとっては最後まで一緒にいたかった大好きな家族だったことでしょう

私の知っている人の中でも、アレルギーや喘息があっても
色々な工夫や努力をされながら、家族を守っている人が沢山います。
一緒に暮らす最大限の努力をしたけど・・と言うなら、
家族探しもこんな悔しい気持ちにはならなかったと思います。

これは飼い主さんの意識の違いなのかもしれませんが、
一緒に暮らす為に出来る事は本当になかったのでしょうか?
今回は解決方法的に、ぷよんという家族を一番最初に手放す選択をした事が
残念でなりません

ぷよんとのお別れ時に、ぷよんにごめんねの言葉もなければ、
お願いしますの言葉もない・・

1年近く一緒に暮らしたのに・・

ぷよんの事を本当に思ったら涙も出るし、心からお願いしますを言うと思います。
私には信じられません

そう言えば、バニラの時も飼育放棄で我が家に連れてきた時、
バニラを振り返る事も、声かける事もなく帰っていったな・・

我が家を巣立つ時にはお散歩もちゃんとできていたのに、
お散歩が全く出来なくなっている・・
(お散歩の仕方は譲渡の時に何回か一緒にお散歩行って説明しました。)
お尻が赤く腫れている所があったので聞いても、全く気付いていない・・
ワクチン接種と狂犬病接種は誓約事項でする事になっていたけどしていない・・

大変申し訳ないのだけど・・
犬を飼う事に対しての責任をどう考えていたのだろう?
と思ってしまう。。。

命の重さ・大切さを教えていかなくてはいけない大人が
子供達に何を教えれたのだろうか?

言いたい事・思う事は沢山・・本当に沢山あるけど、
この想いは胸にしまって、ぷよんの為に精一杯の事をしようと思う。



素敵な家族と赤い糸が繋がってるはずだ

IMG_2771[1]
こんな素敵な笑顔が出来るんだから・・

キャリママさん、よろしくお願いします<(_ _)>






スポンサーサイト

| ★預かりっ子★ | 02:01 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

くぅままさん>

ありがあとうございます(ノД`)・゜・。
でも、くぅままさんの仰る通り、
1歳という早い段階でわかって良かったのだと思います♪
元気でます(#^^#)
ぷよんにもキャリママさんにもお伝えしますね(*^^)v

| 小春まま | 2015/02/08 21:57 | URL |

FBで見てびっくりしたよ。
小春ママ家で幸せに暮らしてて、ほんとの家族を見つけて喜んだのに…
でも、10ヶ月で見つけてあげられてよかった。何年も気づかれない子だって山ほどいるからね。
ぷよん!忘れてしまえ!!
これからほんとの幸せ頑張って探すべね(*^^*)

| くぅままです | 2015/02/06 09:27 | URL |

あいパパさん>

あいパパさん、お久しぶりです♪
そうですよね・・
過ぎた事を振り返ってもいい事はないので、
次に進みます(*^^)v
今回はぷよんの預かりではありませんが、
ちょくちょくブログに登場すると思うので、
癒されに来てください( *´艸`)

| 小春まま | 2015/02/02 23:17 | URL |

ナナママさん>

そんな風に思っていてくれているなんて、
本当に嬉しいし、幸せです(ノД`)・゜・。
ぷよんの素敵な卒業報告が出来る日を楽しみに応援してください(*^-^*)

| 小春まま | 2015/02/02 23:15 | URL |

かおりんさん>

そうなんですよね・・
飼育放棄に対して怒りがと言うより、
今までぷよんに対しての責任のなさに腹が立つ方が大きくて、
この事が起こる前にもちょっとあったので、
正直、ぷよんを救えてよかったと思ってます(ToT)
あの笑顔が失われていなかった事が何よりも救いでした(*^^*)
ハッピースマイルがきっと素敵な家族の目にとまると信じています♪

| 小春まま | 2015/02/02 23:12 | URL |

ソックスママさん>

こんな身近にも努力されている方がいたぁ~(#^^#)
今回の事があって、アレルギーや喘息で動物と生活するって、
本当に大変な事なんだろうな・・・それでも、一緒に生活して
くれている方がいる事に、心から尊敬しています(≧▽≦)
100歩譲って、手放す選択をしたのなら、
最後のお別れの時位、涙流してやってほしかった・・
掛け声をかけてやってほしかった・・
ぷよんの為と言うセリフを何度も言われていたのですが、
ぷよんの為なんて2度と口にしてほしくないです(ToT)
ソックスとプップとママさんの応援がいい運を運んできてくれる気がします(*^^*)

| 小春まま | 2015/02/02 23:01 | URL |

ジョンママさん>

そう言う事だったんですよ・・
事実はもっとヒドイんですけどね(ToT)

でも、悔しいけどホッとしている自分もいて、
自分が我が子のように預かっていた子には幸せになってほしいもの(ノД`)・゜・。

最高の赤い糸を信じます♪
応援お願いします(#^^#)

| 小春まま | 2015/02/02 22:56 | URL |

え~っ!!

ぷよん、戻ってきたんですか???

しかもしかも飼育放棄…ぐぬぬ

まぁでも次の良いご縁へのステップと考えるしかないですよね。

なんか最近懐かしい人にあったり、母校の職員の人に会ったり

過去繋がってたご縁と再び会うことが多くて、

そこでまさかのぷよん(笑)

悔しいやら懐かしいやらで笑顔に癒されました~

| あいパパ | 2015/02/02 18:12 | URL |

ぷよん応援しているよ!

小春ママさん預かりっ子は、ナナの兄妹のような気持ちでどの子も応援しています。卒業っ子の報告も楽しみの一つなんです。それなのに、ぷよん…。辛かったろうに。だけど、これは幸せになる為の第一歩になるよね!頑張れ〜(≧∇≦)

| ナナまま | 2015/02/01 22:32 | URL |

ぷよんちゃん、、、
そうでしたか。
小さな頃から笑顔がとってもキュートで胸キュンでした。
飼育放棄と聞いて悲しいやら腹立たしいやら怒り心頭でしたが考えようによっては手放してくれて良かったんじゃないかって思うようになりました。
散歩にも連れて行ってもらえず、身体の異変にも気付いてもらえない。
ワクチンすら接種させてもらっていないなんて、、、
今度こそ素敵な家族に出会えること願っています。

| かおりん | 2015/02/01 18:00 | URL |

そうだったのですね…それは…残念です…(>_<)
実は私も、喘息です……
ソックスと暮らし始めて一年後くらいに、喘息ですとお医者さんに言われました…
ソックスに原因があるのかはわかりませんが、かなり抜け毛も激しいタイプなので、原因のひとつではあるかもしれません…
でも、だからと言って、ソックスを手放すなんて、頭をよぎりもしませんでした。
今は毎日、アレルギーに効くらしいという、トマトジュースを飲んでいます☆頑張って、発作が起きない様にしています☆
あと、休みの日はこまめにお掃除ですね(^^♪
そうすれば、だいぶ抑えられると思います
なので、まず手放すことを考える里親さんなんて、ダメですね(>_<)ぷよん…大変だったけど、きっと素敵な家族に出会えるよ!!ソックスと共に応援しています!!!

| ソックスまま | 2015/02/01 16:48 | URL |

ぷよん、頑張れ!

ぷよんの事情はそういう事だったんですねぇ。
小春ママさんもせつないよねぇ。
でも、狂犬病もワクチンもせず、お尻の赤さにも気づいてないなんて、いい加減なお家に長居するよりは戻ってきた方が良かった!、、、と、ジョンパパ談。
次の、本当に赤い糸が繋がったお家に辿りつくまでの寄り道になっちゃったけど、頑張って!
ぷよんの笑顔もせつないけど、その笑顔が赤い糸をたぐり寄せると思いまーす!
応援してます!

| ジョンママ | 2015/02/01 15:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharumamablog.blog.fc2.com/tb.php/478-8bd61998

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。