『幸せをこの子達に。。』

我が家に一時預かりで来てくれたワンちゃんの様子や我が家のワン(小春)にゃん(トム)の 日常を気ままに更新できたらと思います(#^.^#)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

とっても悲しいお知らせ。。

悲報って続くんですかね。。

私のブログでもちょくちょく登場してました『サッチー』
IMG_1492.jpg
2014.6.23 享年推定8~10歳。。キャリママさんの家の子として虹の橋を渡りました。。

まずはサッチー預かりのキャリママさんのご報告ブログを見て来てください
『ありがとう、サッチー』

ショックです。。私が大好きだったサッチー様。。
亡くなる3日前の20日にサッチーが病院に行く前に会ったんですよ~(ToT)
その時も調子が悪いのは聞いていて、キャリママさんが凄く口が臭い。。って
言ってたので、口の臭い嗅いだら本当に臭くて心配だね・・って話してたんだけど、
寝たきりでもなくて立ち上がって歩いてたし、そんなに長くないかもって聞いたけど、
その時が来るまで会える時は会いに行くね♪
なんて話してたのに。。。まだあれから会いに行ってないじゃん(T_T)
あれから3日だよ。。

その日は朝から代表さんと譲渡で中標津方面に車を走らせていました。
突然代表さんが『え??うそ!!』と大きな声を出して
『どうしたの?』と聞くと『さっちー死んじゃったって・・』

・・・・・・

2人とも頭が整理できなくて無言。。。
『ウソ・・・(泣』

今すぐさっちーの所に飛んで行きたい気持ちでしたが
譲渡もあり、飛んで行けない自分が歯がゆかった。。

ウルフ・ころG・・続いてけど・・
まさかサッチーまで逝っちゃうなんて。。

保健所に収容される前はどんな生活していたのかわからないけど。。
保健所に代表さんと行った時にボロボロの目の見えないサッチーに会い、
その頃、預かりっ子がいなかった私に代表さんが
『預かれる?』って聞かれて、
目が見えなくて怖さからガウガウなサッチーを見てお断りしてしまい、
それをキャリママさんが『預かるよ~』ってキャリママ家に行く事になったという事もあり、
断ってしまった事になんだか申し訳なく思う気持ちも重なって、
キャリママさんとサッチーを応援し、見守っていました。

キャリママさんはサッチーと真剣に向き合い・愛し・努力をして
あんなにガウガウだったサッチーがみるみる変わっていき、
私でも誰にでも沢山触れるようになり、譲渡会にも参加出来るまでになり、
譲渡会には毎回参加でレッドハートの顔になってました。
IMG_0686.jpg
譲渡予約会でのサッチー


サッチーも頑張ったけど、キャリママさんも頑張った尊敬する2人(1匹・1人)

さっちーとお別れに立ち会わせてもらいました。。
IMG_2645[1]
右の写真のサッチーの口元にあるのは
さっちーが好きだったというキャリママさん手作りのうどんだそうで、
これは食欲がなくても完食していたそうです。
亡くなった日も長くないかもしれないと言われたサッチーに
沢山美味しい手作りを食べてもらおうと、食材を買いに行っていたそうです。。
サッチーは食べ物にはちょい執着があったようで、
右上のカステラはなくなる前にキャリママさんが食べようと思っていたのに、
ちょっと目を離した隙に食べてしまってたそうで、
向うに行ったら沢山食べなさい。。ってカステラを一緒に入れたんですって。
どの話も涙でちゃう
私はサッチーにお手紙とお花を入れました。
『まだ向うに行くのは早いんじゃない?
私、会いに行くって約束したのに・・』って一言怒っといた!
勿論、さっちーへの熱い想いも沢山書きましたよ

私は動物の死を身近で体験していませんでした。。
どの子も寝ているだけで、起きそうなんですよね~
沢山、沢山ナデナデして声かけても動かないし返事もしてくれない
命あるものは人間でも動物でも必ず死はある事だけど・・
辛いですね

IMG_2640[1]
スポンサーサイト

| +その他 | 19:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ジョンママさん>

本当に辛いです。。
こんな早くとは予想もしていなかったので動揺しました(ToT)
ころGの預かりさんもキャリママさんも本当に凄いと思います。
私は・・私は・・まだまだです(ノД`)・゜・。
意外と本人達より置いていかれた方が辛いのかもしれないですよね。。
ジョンママさん、ありがとう・・

| 小春まま | 2014/06/25 00:50 | URL |

皆で一緒に逝ったね

小春ママさん。
悲しい事が続いて、悲しすぎるね。。。
でも、さっちーもコロGも・・・皆で一緒に虹の橋を渡ったから、
寂しくなかったんじゃないかな。
そして最後は預かりさんの愛情を沢山感じて、きっと幸せな
気持ちで虹の橋を渡ってる!
きっとそう信じてる。
さっちーお疲れ様、預かりさんもたくさんお疲れ様でした。

| ジョンママ | 2014/06/24 23:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharumamablog.blog.fc2.com/tb.php/392-e3e565f3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。