『幸せをこの子達に。。』

我が家に一時預かりで来てくれたワンちゃんの様子や我が家のワン(小春)にゃん(トム)の 日常を気ままに更新できたらと思います(#^.^#)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バニラが我が家に来た理由。。

小春まま家、今年に入って3匹目のお預かりが決まりました~
CIMG5327.jpg
ちょっと小さめの美人猫さんでとても怖がりさん
CIMG5349.jpg
毛は短毛でちょっと硬めで綺麗な模様が入ってます
CIMG5426.jpg
足の裏は真っ黒~♪
CIMG5406.jpg
尻尾は長めでチャームポイントは尻尾かと。。(^^ゞ
さて、何故出戻りで再び募集になったのか。。
その経緯をこの猫さんに説明していただきましょう

『皆さん、こんにちはです
新しいご家族が決まるまで小春まま家でお世話になる『バニラ』です
野良のお母さんから生まれて4ヶ月でレッドハートさんに
来たんだけど、その頃には野生の本能が目覚めていたせいか
人が怖くて怖くて。。
皆が優しくしてくれるんだけど、甘え方がわからないから
一人でジッとしているのが楽なんだ。。
人が来ると『来ないで!!』って威嚇しちゃうけど、
攻撃するつもりはないの
こんな臆病な私と家族になりたいって言ってくれたママが
4ヶ月の時に一緒にいた猫さんともらってくれたけど。。
あれから1年半たった最近になって、家族の中で猫アレルギーが
出たらしく、お医者様に私を飼っちゃ駄目って言われたんだって。。
私、こんな性格だから他に家族も見つからなかったみたいで、
小春ままの家でお世話になる事になったの。。
。。人は怖いけど。。ようやく慣れたかな。。って思ったんだけど。。
私の家族。。じゃなかったんだね。。
こんな私も今まで一緒にいてくれた家族の事は心配だから
これも受け入れていくから。。
もう2度と家族が変わるのは嫌です
運命のご家族様。。私と静かに生活してくださいm(_ _)m』


。。と言う訳なんです。。
アレルギー。。しょうがない事なのかもしれません。。
でも。。やり切れないです

アレルギーに関しては誰にでもが起こりうる事。。
私は関係ない・・と思っている貴方にも
自分ではなく家族にアレルギーが出たら。。
産まれたばかりの赤ちゃんにアレルギーが出たら。。
動物を飼う時に充分に考えるべき事ではないでしょうか?
例えば、自分の子供のせいで家族にアレルギーが出たら。。
子供を捨てますか?
変わりに育ててくれる人を見つけて手放しますか?
犬だから?猫だから?いいの??
アレルギーも一歩間違ったら命を落とす事があるかもしれないから
しょうがない事なのだけど。。
今だけ。。ごめんなさい
だって。。我が家に置いてかれたバニラの目に涙が。。
CIMG5306.jpg
。。心が泣いてるように見えたの。。
CIMG5307.jpg

飼い主さんがコロコロ変わるのはとても可哀相な事。。
それが人懐っこくないビビリさんには犬でも猫でも
本当に辛い事だと思います。。

バニラは慣れたら手のかからない子だと思います
爪も大人しく切らせてくれました(とっても我慢強い子です)
CIMG5411.jpg
とても緊張していても来た日に触らせてくれたし
抱っこもさせてくれました
CIMG5334.jpg
早く運命のご家族と生活を初めて慣れる時間を作った方がいいかと思います。
可哀想なバニラが気になった方、すぐにご連絡下さいm(_ _)m

。。て熱くなってしまった。。
スポンサーサイト

| ★預かりっ子★ | 00:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

マンボーパパさん>

バニラのような猫さんは以外と多いですよね♪
マンボーパパさんの飼われていた猫さんに似てるとは
なんだか嬉しいです(〃▽〃)
バニラが卒業するまで応援して下さい♪♪
爪切りの時も抱っこの時も本当は嫌なのに
暴れずにもの凄く我慢していたと思われるので
マンボーパパさんに合格点もらった事が
バニラ初のご褒美かもしれませんヽ(*^。^*)
ありがとうございます(*^^*)

| 小春まま | 2013/02/27 22:08 | URL |

ジョンママさん>

そうなんですよね。。
しょうがないんだけど。。って感じで複雑な心境。。
トムだったら。。小春だったら。。と考えると
私も色々な工夫して絶対に手放せないと思うんです。。
ご家族も辛かったとは思うのですが。。

| 小春まま | 2013/02/27 22:03 | URL |

難しいですね。

バニラちゃん、出戻っちゃったんですか・・・寂しいですね。
でもご家族のアレルギー事情なら仕方ない、としか言えないですよね。
私達も小さいお子さんがいるご家族にご希望を頂いた時は、アレルギーの話をします。
そして1週間のトライアルでやっぱりダメで戻ってきた子もいます。
でも、1年半経って・・・って、辛すぎですね。

私も最近目の周りが腫れる事が多くて今日アレルギー検査をしました。
来週には結果が出るけど、もし、「犬」って言われても・・・。
きっと、命に関わらない程度なら、工夫しながら一緒に暮らします。
とても手放せないし、私が離れられないから。
きっとご家族も苦渋の決断だったのかもしれませんね。
難しすぎる問題です。

| ジョンママ | 2013/02/27 17:57 | URL |

考えさせられます。

小生が言うことではないですが、若い子供の居ないご夫妻が、ペットを飼い出します。
その後にめでたく夫妻の二世が誕生する場合があります。
その様な光景を見ていて、もし赤ちゃんにアレルギーが出たら、如何するのだろうかと、
心配に成ることがあります。
その様な他人事を心配しても致し方の無いことですが。

ところで、バニラさんの容姿は、以前に我家に居た愛猫とよく似ています。
猫さんはシャイですから、犬とは違う好さがありますね。
爪を切らせてくれるだけで、合格点です。

| デブことマンボー・パパ | 2013/02/27 03:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharumamablog.blog.fc2.com/tb.php/38-ea77b471

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。