『幸せをこの子達に。。』

我が家に一時預かりで来てくれたワンちゃんの様子や我が家のワン(小春)にゃん(トム)の 日常を気ままに更新できたらと思います(#^.^#)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ショック・・

釧路に桜が咲き始めた5/12・・
IMG_0715.jpg
こうちゃんが里親希望の家族の元へ旅立ちました
IMG_0723.jpg
乗り継ぎも合わせると6時間の旅。。
預りさんも涙涙・・今度こそ幸せになれる。。。

ハズでした・・

こうちゃんは先住犬よりも自分が自分が・・と甘えてくるという
人間側のもの凄い勝手な理由で1回目のトライアルを失敗して帰ってきていたので、
今回の希望者さんはもの凄く慎重になりました。
しかも、道外とそんな簡単にやっぱり無理でした。という話にはならないし、
本当に大丈夫と思える人でないと。。と、沢山のメールのやりとり、
1回目のトライアルの失敗理由の先住犬がいても自分自分な事、
環境になれるまでは大変な事が多いであろう事、
預かりさんで把握している負の部分も伝え、環境確認もし、
預りさんは直接電話をして、こうちゃんの事を話すと同時にこの人で
大丈夫だろうか?と本当に本当に慎重に審査をしました。
希望者さんもとても真剣に答えてくださり、今までに犬を飼っていて、
すぐ返すとかは考えられないし、トライアルはいらないくらいの気持ちだと
言ってくださり、ブログをやっているので見て下さいとブログも教えていただき、
皆でブログを読んだら、とても犬の事を考えてくださり一生懸命な方。。
この方なら今度こそ大丈夫。。と心から想えお願いする事にしたのです。

が・・・
が・・・

こうちゃんが夜、ずっと吠えてしまいコの字に囲ったケージを押し壊し、
カーペットがめくれ、ペットシーツがビリビリに・・との事でした。

うるさかったと思います。
驚かれた事と思います。

夜にずっと吠えていて私の体がもたない。。
精神的にまいって痩せてしまい、久々に病院にかかるハメに。。
やっぱりトライアルにしてほし。。

とすっかり気弱なご様子

たった2日。。知らない土地・知らない家・知らない人・知らない環境・・

『こうちゃんも不安なんです、もう少し様子を見ていただけませんか?
今は吠えてるかもしれないし、寝れないかもしれないけど、
ずっとなき続ける子はいません、慣れるまでの我慢なのです。』
と代表さんがお返事をしてなんとか『わかりました。』のお返事をいただきましたが、
私も代表さんも預かりさんも会員さんも可愛いこうちゃんが心配でなりませんでした
こうちゃんには希望者さんしか頼る人がいないのです。

そして・・3日目の朝・・やはり今日も同じ変わらずで、
『トライアルの2週間、身体がもつか・・
何故、こうちゃんを希望したかというと一般家庭で育った子だから
ある程度の躾ができてると思ったからです。
犬を探す時にブリーダーの子や野良犬はリストから外していました。
こんなに躾が出来ていない犬なら最初に言ってくれたら辞退したのに・・
でも、全ては私が悪いんです。』

・・・私達はこんな人に・・・
『こうちゃんは返すつもりはありません。
どんな事があっても私が責任をもって最期までみます!』
そう言ってくれていた人の言葉とは思えず、何度もえ?って聞き返しました。

ごめんね。。こうちゃん。。
長時間の慣れない乗り物に乗らせてしまった・・
きっとかなりのストレスがかかったハズ・・

この希望者さんを責めるつもりはありません。
楽しく暮らす図だけが頭の中でふくらんでいたんでしょうね・・

皆さんに知っておいていただきたい事があります。
保護犬・猫に自分の理想を押し付けるのはやめてください
どんな環境でどんな人に飼われていたかわからない子ばかり。。
人に飼われていた事は事実で、信じていた飼い主さんに
棄てられたり・持ち込まれたり・・深い深い裏切りにあっているのです。
今までいた環境が変わったら不安で吠えるのは当たり前だし、
言葉が通じないのだから物を壊したり・私達の予測不能の行動をおこすのは
当たり前なんです。
実際に預かりしていて、預かってから2週間はいつも事件の連続です。
(茶々とみゅ~みゅ~の時は出かけて帰ってくると必ずウンコ飛び散り祭りだったし、
ぷよんは一晩中の夜泣きで2日間寝れなかったし、
クウガはガウガウ、何処を触ろうとしても噛んできたし、
シータ・パズーは発情期と重なって夜中に凄い鳴き声だったし・・etc)
大変な事も多いけど、そこは考え方を変えてやれば楽しくできるものです。
それを乗り越えたら、穏やかな日々がやってきます。
躾・・それは人にやってもらうものではなく、自分が犬と一緒に勉強する事!
仔犬じゃなくても、犬は私達が思っている以上に頭がいい動物です。
何歳になっても時間はかかるかもしれないけど、教えたら覚えてくれます。

保護団体からだから?トライアルがあるから?
犬も猫も命や感情のある生き物なのです。
そんな簡単に物のように返すなんてしないでください・・
頑張ったけど、やっぱり無理と言う結論になったのなら、
私達も何も言いません。。。
でも・・でも・・3日って・・レッドハート始まって以来の最短です・・

こうやって、私達は人間不信になっていき素敵な希望者さんかもしれないのに、
もの凄く疑い深くなっていくのです・・人を疑うってとても悲しい事だと思うんです
でも、でも。。こんな自分が最近、凄く嫌で代表さんに『やめたくなっちゃう・・』と
弱音はいてしまったら、『私だって同じだよ。。』と・・・辛いですよね

(゚Д゚;)

ついクドクドと書いてしまったハンセイ

今日、帰ってきたこうちゃんを預りさんと迎えに行ってきました
IMG_0822.jpg
こうちゃんがいるであろう貨物を積んでいる車が来たら
いてもたってもいられず、預かりさんは車から飛び出ていきました。

家に帰ってきてからは・・
IMG_0830_20140516231332bdb.jpg
感動の再会
IMG_0837.jpg
こうちゃんスマイル
IMG_0845.jpg

この預かりさんが飼ってあげたら?って思う人もいるかもしれないですね・・
私も含めて、預かりさんは預かった子は家族として迎えたい気持ちになります。
でも、この子を家族に迎えたら保健所の処分になる子を救えなくなります
預かりっ子は必ず幸せ繋がる運命の家族がいるので、
きっとこうちゃんも赤い糸が繋がってる家族と暮らせる日がくると思います
次はもうこんな悲しい思いはさせないからね・・
スポンサーサイト

| +ボラ活動 | 23:30 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひまわり&さくらパパさん>

ブログサーフィンありがとうございます(#^^#)♪
かなりくだらなかったでしょう(笑

さくら&ひまわりパパさんの仰る通りなんですよね~。。
覚悟はしてるつもりなんだとは思いますが、
自分の想像がいい子な犬・いい子な猫のイメージなのかも・・
夜鳴きを経験した事のない人に夜鳴きの事をどんなに伝えても想像できないだろうし、
破壊行動の事を経験のない人にどんなに伝えても想像できないだろうし、
これを伝えるのって本当に難しいです(ToT)

2ヶ月ですかΣ(゚Д゚)
なかなかなわんちゃんでしたね(^▽^;)

ひまわり&さくらパパさん、預かりさんできますね♪

| 小春まま | 2014/06/25 23:51 | URL |

小春ママのブログサーフィンしていたら…

この記事に辿り着きましたm(__)m

小春ママの考えに同感ですm(__)m


まず犬&猫含め全ての動物は人間の都合の良い様にはいきません。
これは人間対人間でも同じですよね。

全ての変化に直ぐに適応できる動物はいません。

それを3日で弱音吐くのは…早すぎます!

それくらい動物を家族に迎えた経験の有る方なら解るはずです。

まず全ての環境に慣れるまでは、数週間~長くて数ヶ月はかかりますよね。

自分が経験した中での最長は2カ月(犬)でした
2週間くらいは昼夜関係なくギャン鳴きでした
家の物を破壊したり何かと大変でした 環境に慣れやすい慣れにくいは、やはり個体差
(性格)だと思います。
間違いなく3日じゃ無理です。

それに里親になられる方には、「覚悟と責任」を
もって尚且「動物は物ではなく家族の一員」と言うのを理解して里親になっていただきたいです。

実際、可愛い二人の愛猫を我が家に迎えた時に私達は肝に命じていた事です。

なので、このような里親さんを見ると怒りと悲しみで涙がでます。

| ひまわり&さくらパパ | 2014/06/25 19:55 | URL | ≫ EDIT

う~ん…

なんだろ…
怒りが見える。

うん、誰かを責めるのは良くない。
誰にだって間違いもある。
でも…なんか、許せない。
ごめん、正直で。


けど、このブログで動物を飼う時の
気構えが、どんだけのモノが必要かわかるね。

私にしたら、6人目の子供、作る?
生んだら育てられる?夜中授乳出来るかな?
夜泣きに付き合う体力あるかな?
生活できる?
子供二十歳、私60過ぎてるけど。。
その前に何かあったら子供大丈夫かな?
みたいなさ。
すでに、私はそうだけど。。

犬にしても、猫にしても何でも
命のあるものは一緒よね。

動物は赤ん坊と同じで言葉は喋れないし
嫌な事も、不安な事も
限られた表現しか出来ないよね。


怒りを感じた私だけど。
今まで、私も同じ位の認識しか無かったな。
この方と。

これを読んで改めて、子供と同じだなって
思ったし、犬や猫を飼う人は
今の自分の収入や生活スタイル
家族構成、動物が病気した時、老いた時
最期までの事を
考えなくちゃいけないね。

家族が増えるんだもんね。

うん、良いブログだと思う。
賛否両論だろうけど、きっと皆
感じた気持ちは同じなんじゃないかな~
小春ままと。







| おきょう | 2014/05/18 01:48 | URL |

お疲れ様です。
保護活動をしていると本当に色々な出来事に遭遇すると思います。
大変なこと、つらいことが大半なんじゃないかなって…
辞めたくなる気持ちわかります。

こうちゃんスマイルと喜びの舞いに泣き笑いしてしまった私です^^
今後、素敵な家族に出会えますように!

| かおりん | 2014/05/17 11:46 | URL |

小春ママさん、こうちゃん、残念でしたね。
長旅でストレスも溜まったでしょうし、里親さんも緊張してたでしょうから・・・・。
きっとこうちゃんが、”ここじゃないよぉ~”って言ってたのかもしれないですね。
預かりの子が来た頃って夜泣きに破壊、トイレまみれって当たり前ですよね(笑)
もう当たり前に思える自分が凄い!(笑)
だから、ちょっとトイレが成功すると凄い嬉しい!
夜泣きせずに寝てくれたら、あ~良かったって安心する!
里屋さんにはその1つ1つを時間をかけて感じて欲しかったですね。
家庭犬として預かったからって、躾が完璧に入ってるわけじゃなし、違う家庭に行ったらまた違う癖が出るだろうし、そこんんとこ、
勘違いされてたのは残念ですね。

こうちゃんの本当の赤い糸、頑張って手繰り寄せて下さい!

余談ですが・・・
こうちゃんって貨物で、便?で帰ってきたんですか?
6時間かけて誰かが車に乗せてきたんじゃなくて??

| ジョンママ | 2014/05/17 09:26 | URL |

そうだったんですね。。。。
この希望者さんも体調を悪くされたとのことだし、もちろん色んな思いがあって迎えられただろうから責められないですよね。
私もちょっと考えました。私もブログでは面白おかしく書いていてもやっぱりつらい時もありました。毎日帰宅したらうんちょす祭りだし、遊びにも行けないし家はどんどん破壊される、夜も寝不足になるし。。。。くじけそうになったことが何回も。。。。それをどうやって乗り越えたのかな??って。。。。私は事前にいろいろ調べて、子犬も成犬も言葉が通じない同志が生活するんだから並大抵の努力ではだめだと。。。そう思っていたのもあるし、「私が選んだ子ではなく、きっとこの子が私を選んでくれた。ならばやるしかない!!」と思って、それこそブログなどで苦労も「お笑い」に変換してたら、いつの間にか本当に笑顔で対処できるようになり。。。。
今だっていろんな問題がいっぱい出てきます。でも本を参考にしたり、犬友達に協力してもらったり、時間をかけて解決していこうと努力しています。どんなにトレーニングができた子でも絶対予期せぬトラブルってあるんだと思います。
今だってうちのはなちゃん、朝の4時から騒いでいて眠りの浅い私たちは寝不足だけど、無視してみたり逆に声かけてみたり。。。「今日も朝から元気だね( 一一)」とお説教しながら二人で笑っています。もちろん体的にはつらいけど、生き物を飼うってそういうことですよね。
「一緒に乗り越える」って思ってくれる人が増えるといいな。。。
って私も長くなっちゃった!!!!

| みうりん | 2014/05/17 08:29 | URL |

読んでいて涙がでてきます。モノのように...命なのに。これが、現実なのかと。
レッドハートの皆さん、他レスキュー団体の皆さんは、こういった事と向き合いながら命を繋いでいるんですよね。
こうちゃんの、心から幸せ願っています。


| にょん。 | 2014/05/17 07:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharumamablog.blog.fc2.com/tb.php/369-55005edd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。