『幸せをこの子達に。。』

我が家に一時預かりで来てくれたワンちゃんの様子や我が家のワン(小春)にゃん(トム)の 日常を気ままに更新できたらと思います(#^.^#)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラルフ・・安らかに・・

以前、ブログで紹介した事あったかな?
会のブログ、私が書いたので同じ内容ですが
こちらにも載せちゃいます。。
あ、一部Facebookから抜粋した所もあります
コチラも読んでみてください
レッドハートFacebookより


〜 ラルフ・・・安らかに・・・ 〜

釧路保健所に迷い犬として収容され、末期の骨肉腫を患って、骨肉腫による右後肢骨折をしていたラルフ。

2014年3月14日、急逝いたしました。

1891213_694079510633075_1563985843_n.jpg
保健所に迷い犬として収容され、本来の飼い主のお迎えがなかったラルフ・・
最期の時は何を想っていたのでしょうね・・。
犬がどこまでを考えるのか私にはわかりませんが、
【幸せな最期だった】と感じてくれていたら良いな・・・と思います。

ラルフ、もう痛くないね、ゆっくりお休み。

一向に減らない迷い犬の収容。

迷子札やマイクロチップを装着していたら・・・?
返還率は全く違うものになっていたでしょう。

脱走は誰にでもあり得ることで、脱走防止対策はもちろんのことですが、ここを見てくださっているかたは、恐らくつけている方が多いかもしれないけれど・・飼い主の皆さん、今一度ご自分の愛犬、愛猫の迷子札やマイクロチップの重要性をお考えいただけると幸いです。

譲渡予約会にてラルフの追悼コーナーを設置致します
37455.jpg
ラルフをお花で包んであげたく、会でこんなお花を用意しました
IMG_0817[1]
このお花には両面テープがついているので、
ご来場いただき、ラフルの写真のまわりにお花を添えて
いただけると嬉しいです
私達が最期に出来る事。。こんな事位しか思い浮かびませんでした・・

ラルフの追悼コーナーだけでも大歓迎です。
お待ちしております

2014MAR23-BLOG.jpg


ラルフはどんな家族に飼われていたのかな?
ラルフ。。もうどこも痛くないよ。。
本当はずっと一緒にいた家族に見送ってほしかっただろうな・・

心が痛いです・・
スポンサーサイト

| ★預かりっ子★ | 01:54 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

モカままさん>

車いすで走ってる動画を見て、
やっぱり走れたら嬉しいんだな。。って
感動してたんですけどね・・(ノД`)・゜・。
本当に、病気になろうが怪我しようが
動物飼うなら最期の一瞬まで一緒にいてあげてほしいです(ToT)

| 小春まま | 2014/03/25 16:27 | URL |

え~・・(;_;)

そうですか(;_;)

車椅子が来て元気に歩いていたばかりに感じます。

元飼い主さん。
ラルフくんがどうしているのか気になってないのかな。。。

レッドハートさんに助けられて良かったです。
ゆっくり眠って欲しいです。

| モカまま | 2014/03/24 09:41 | URL |

キャサリンさん>

ありがとうございます(ToT)
お花、キャサリンさんに変わって貼らせてもらいますね(*^^*)
ラルフもきっと喜んでくれると思います(*´▽`*)
飼い主さんもコッソリ来てほしいな…
罪を憎んで人を憎まず…ラルフは一番会いたいだろうし…

| 小春まま | 2014/03/21 23:25 | URL | ≫ EDIT

ジョンママさん>

そうですね…
ラルフが教えてくれたんですよね(T_T)
出来る事から自分に出来る事を精一杯やります。小さい事しか出来ないけど…
ラルフの楽しそうな姿だけを思い描こう…

| 小春まま | 2014/03/21 23:22 | URL | ≫ EDIT

最期は・・・笑顔で向かったと信じています。
ラルフの事を想ってくれる会の方々との思い出を胸に・・・。
虹の橋の向こうで元気に走っていますよね。

私の分のお花をラルフに添えて頂けますか?

| きゃさりん | 2014/03/21 21:41 | URL |

ラルフ・・おやすみ

ラルフ、急逝したんですね・・・。
本当に残念、でも、きっと、最期は楽しかった事だけ思い出してる、と信じてます。
今は、痛くない足で虹の橋を渡ってると、信じてます。
悲しいけど、だからこそ、絶対に他のワンコはこんな事にならない様、ラルフが教えてくれたんだと思って、頑張るしかないね!
今は穏やかに、安らかに眠ってね。

| ジョンママ | 2014/03/21 08:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://koharumamablog.blog.fc2.com/tb.php/332-09318a10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。